あと43ヶ月で仕事をやめる

バツイチで必死に生きてきたおばさんが自由を手に入れるまでのカウントダウン。

センター試験

何故いつもこんな寒い時期に センター試験をやるのか

わからないパートおばさんよ。

インフルエンザは流行するし、なんかの気象状況に左右されるし

受験生にまったくもってメリットないじゃない?

この時期の センター試験…。

これは政府の意図かしら?。

 

 

通常、大病院に行きたがる患者が多いから 個人病院経営は大変らしいわ。

だから、この時期しか儲からない個人病院を儲けさせるために 

流行に当たりはずれのあるワクチンだけど

「インフルエンザの予防接種」なんかを

受験生やその家族に打たせる目的?…。

結構高いのよ、このワクチン料金。

で、打つとしみて痛いし、

仕事柄毎年の必要経費だから、別の意味でもけっこうイタイわよ。

 

 

ちなみに日本で経口ピルがなかなか敷居が高いのも 出産率が低いこの国で

堕胎でしかうまみがない産婦人科学会の猛反対があったから…。

また、あの衝撃的なタミフルの副作用だって 他の薬の副作用より

ずっと少ない件数らしいわよ。すぐにインフルエンザが治ると 

個人病院が儲からないから 情報操作してるかも…。

忖度してんじゃない?日本医師会に…。

で「うちの党に一票ください」的な…。

そんなもろもろ話を 数年前の研修で偉い先生が話していたわ。

大事なテーマの内容や 他の話は覚えていないのに

ここだけ すごく鮮明に覚えてるわ。

天下の朝日新聞だって「慰安婦問題なんかねつ造した」らしいから、

もう、情報はこの国では 何が正しいかはわからないし 知らないけど 

とにかく この時期のセンター試験はやめたほうがいいと

パートおばさん思うわ。

理由は単純に「雪降るし、寒い」。

 

 

パートおばさんの周りにも 家に受験生のいる友人がいるけど

この時期 めっちゃ気を使ってるわ。

「風邪ひいてうつしちゃいけない」

「栄養が付くもの食べさせないと」

「かわいそうだから、テレビを観るのを控えてる」etc.…。

 

 

パートおばさん的に言わせたら 何様!?って感じよ。

この時期に 家族がテレビ見るのを控えなきゃいけないような受験生は

しょせんその程度の大学にしか入れないようになってんのよ。

 

 

っつーか、子供が高校三年生当時の自分にも 言ってやりたいわ!

今更だけど、受験生家族のルーチンワークになってるわね。

(もう、テレビを観ないこと=願掛けね)

 

 

受験生の皆さんへ

無事に明日が終了するといいわね。

だけど 人生の試練はそんなもんじゃないのよ。

センター試験の大学入試なんて、まずは、ミカンで言うなら

サイズの決められた箱に入る段階よ。

入った箱の中で、そのまま袋に詰められて出荷させられるか、

ジュースやジャム、ケーキなんかに姿を変化させて

付加価値をつけれるかは、自分次第ね。

箱のサイズが気に入らないなら、来年の再チャレンジに向けて

予備校なんかのパンフレット収集しないと…。

ただ、腐ったミカンや冷凍ミカンなんかになっちゃったら最悪よ。

気を付けてね。

 

 

受験生のご家族の方たちへ

よかったわね、明日で終わるわ。ご苦労様。

結果はどうあれ 明日からテレビ見放題よ。

 

パートおばさんの時代は共通一次だったわ?

「じぶんも!」って方 

よければクリックお願いしますぅ。

   ↓↓↓


日記・雑談ランキング

 
にほんブログ