あと43ヶ月で仕事をやめる

バツイチで必死に生きてきたおばさんが自由を手に入れるまでのカウントダウン。

イキガミ様を観た

オリンピックだけど 思った以上に

羽生結弦選手すごかったわね。

もう、神がかってるんじゃなくて、生きた神様を見た感じだったわ。

日本にいたのね、イキガミ…。(肘神様じゃないわよ) 

そんな感想しかなかったわ。

 

 

パートおばさん、韓国ドラマずくしの生活してたけど

ほら、時短勤務じゃない?

初めて、LIVEで観たい競技のオリンピックが観れたわ。

しみじみ、よかったわ。

あの緊張感やドキドキ感をLIVEで味わえたのよ。

これは、結果を知ってからのテレビ中継じゃ まず味わえなかったわ。

ホントこの2日間は パートおばさんにとって最高の時間だったわ。

 

 

愛国心に火が付いたのかしら…。

羽生選手の競技を観ながら感激して涙ボロボロよ…。

今回のパートおばさんだけど、韓国ドラマの安い涙とは違ったわ。

 

 

それも、これも、時短パートになったおかげね。

偉いわ、自分。

セミリタイア村の皆さんは、毎日こんな有意義な時間を過ごしているのね。

あ~、早く仕事を辞めて こんな風に時間を使いたいわね。

2020年の東京オリンピックごろには、パートおばさんの野望としては

もう少し仕事を減らしている予定ね。

2020年の夏のオリンピックまで あと30ヶ月ぐらい…。

できれば、あと44ヶ月じゃなくて、30ヶ月で仕事を辞めれたら

いいんだけど……。

 

 

現在、パートおばさん時短とは言いながら 最低限の出勤以外は

自分ペースの勤務で週に30時間働いてるわ。

2020年ぐらいには、自身で最低金額の国民健康保険

払いながら のんびりセミリタイアに向けた準備したいわね。

 

 

そう、そうしたら実際 東京にオリンピックを見に行くこともできるわ。

あら、オリンピックのボランティアなんかもできるわよ?。

ま、言うだけだけどね…。

東京に行くだけで テンパるから無理か…。

 

 

羽生結弦選手のおかげで、愛国心に目覚めちゃったもの。

都には子供も住んでるし、絶対に灼熱の東京オリンピックに行くわよ。

 

 

早めのオリンピック見学の予定なんかを立てながら

「まずは、今年のゴールデンウイークは都に遊びに行こう」って

思ったんだけど、今一つの問題に気が付いたわ。

 

 

現在人手不足の我が職場…。

ぼ~っとしてたら、今年のゴールデンウイークなんかも働かされそうね。

マジ、やばいわ。

今のうちから勤務希望用のカレンダーに コッソリ

休みの希望日を書いておかなくちゃ…。

 

 

そう、7日間は休むわ。だって、都に行くには片道4時間かかるんだから。

それに、なまじゴールデンウイークに働いて 休日手当なんか付いたら、

4.5.6月の収入で決まるらしい社会保険料が高くなるもの…。

ホント、ここ重要ね。

 

 

羽生選手も今回作戦立てて臨んだオリンピック。

で、見事に金メダルよ。

パートおばさんの場合も うまく作戦立てて損した感のない

仕事のスタイルで 社会保険料なんかに臨まなくちゃね。

 

 

ホント、今日LIVEで羽生結弦選手を観て感激したわ。

で、小金が貯まったら 羽生選手の演技を一度生で見たいとも思ったわ。

 

 

そんな自分時間を自由に使うためにも セミリタイアに向けて

気持ち新たに頑張ります。

 

 

 

 

羽生結弦選手おめでとう…。

よければクリックお願いしますぅ。

  ↓↓↓

 
にほんブログ村 


日記・雑談ランキング