あと43ヶ月で仕事をやめる

バツイチで必死に生きてきたおばさんが自由を手に入れるまでのカウントダウン。

安かろう、悪かろうは当然

パートおばさん、昨日伝えていたように 今日明日はお休みよ。

夜中まで韓国ドラマ観るのは ルーチンだったけど

汚部屋掃除を頑張ったわ。

まだ、パートおばさん、人間として最低限の行動はとれるわ。

社会人としてなんとか合格ね。

 

 

今日の家事関連の行動…。

①部屋中に掃除機&ルンバをかける

②ブラーバ&床拭き掃除(汚れがひどいところは 手拭き掃除ね)

③トイレ掃除

④お風呂場掃除

⑤残り野菜でおかずを作る(外出しないとお金を使わない)

⑥ワンコの入浴(これで8000円浮いたわ)

⑦洗濯3回(シーツやワンコがらみの物も洗ったわ)

こんなことを 10時~14時ぐらいまで頑張ったわ。

もう、もはや大掃除レベルよ、それが必要なぐらいの汚部屋だったのよ。

 

 

パートおばさん、まだこのくらいの年齢だから 

ここでリセットできたけど、もっと年齢を重ねたら

できないわね一度には…。まあ、一度にしなければ 問題ないけど。

これからは、テレビに時間を支配されないように時間を決めて

韓国ドラマも観たいものね。あくまでも、希望だけど。

 

 

パートおばさん、今日のガチな掃除で疲れはててるけど

独居でいる以上は 自分の事は自分でしないとね。

もし、自分の事ができなくなったら…。

悲しいけど いつか、そんな日が来るわね、突然死なない限り…。

家族的には突然死がいいでしょうけどね。

 

 

潔く「歳取ったら施設入所ね」なんてお気楽に考えてたけど、

昨日のニュースで びっくりね。

「札幌にある自立支援施設で火事があり、

11人もの人が亡くなった」という事。

入所者の大半が高齢者だったらしいから、

「有料老人ホームじゃね?」って調べられてるらしいわ。

人員なんか足りてなかったのは 明白ね。

 

 

死んでから焼かれるのは仕方ないけど 生きたまま燻ぶられたり

焼かれるのは嫌だわ。

関係の悪い嫁的には「早めの火葬」かもしれないけど…。

 

 

パートおばさんは介護関連の仕事をしてるんだけど 

一般的に「費用が安い施設は、ろくなもんじゃねぇ」ってのが

正直な感想ね。♪~行きはよいよい 帰りは怖い~♪ よ。

だって人件費や ハード面を削っているんだったら

それなりのサービスしか受けれないのよ。あたりまでの話ね。

パートおばさんも年金少ないし、安めの施設にしか

入ることができないのは 百も承知だから 将来施設入居にあたり

パートおばさんの子供には「少々のことは目をつぶる」なんかを

話しているわ。

 

 

今回、亡くなられた方たちの冥福を祈るけど

こんな時こそ めったに面会にも来なかった子供や

遠い親戚なんかが 責任問題なんか囃し立てるのよ。

目に浮かぶわ…。悲しんだ振りした強欲人間たちが…。

 

 

パートおばさんの仕事関連でも 骨折なんかの本人が起こした事故でも

「見てなかった」的に罵倒されたり、保障問題まで発生するもの。

もう、亡くなった悲しみより 老人の値段を吊り上げようと必死よ。

自身が限界まで介護して のちに施設に入れた家族は、

介護の大変さが判っているから 「ありがとうございました」的な感じね。

そんな時にわかるわね。心の貧しさが…。

豊かな心で生きるのは難しいけど 貧しくなりたくないわね。

 

 

そうそう、パートおばさん スカートに食べかすが付いたままで

帰ってきたクリーニングを袋から出しながら

「お金返してもらわなくちゃ。サービスでタダでしてもらおう」なんて

一瞬よぎったけど 心まで貧しくなったらOUTだから、

明日、静かに いいとこの奥さん風にお店に持ってくわ。

 

 

いいとこの奥さんって 余裕があるのよ、すべてにおいて。

いいとこの奥さん…なれないから 雰囲気だけ真似するわね。

そんな 豊かな人風の雰囲気が身につくことと

冥福をお祈りして

合掌…。

 

 

 

 

まず奥さんになれなかった…。

よければクリックお願いしますぅ。

  ↓↓↓

 
にほんブログ村 


日記・雑談ランキング

💛セミリタイアに向けて本気の投資をするなら💛

  

 

 

バレンタインデ~キッス♬