あと43ヶ月で仕事をやめる

バツイチで必死に生きてきたおばさんが自由を手に入れるまでのカウントダウン。

サボってた理由。

久しぶりのブログよ。

パートおばさん サボってたわ。
仕事が、そこそこ忙しいのもあったけど
あれよ。あれ。
四十九日の話よ。


だいたい 家に仏様がいない我が家…。
何をどうして いいのやら…。



小さなお葬式で お坊さんもお願いして 
お葬式をあげた際に 「四十九日」の際も
来ていただく様に 気楽にお願いしてたんだけど。



そう、気楽に。



だけど 当日が近づくにつれて
「どこでするん?四十九日法要」
そんな素朴な疑問が…。




小さなお葬式の時に使った斎場にしたら
また、わけわからん金額を請求されても困るし。




「そうだ!自宅でする!」と 準備を
始めてはみたものの 未経験者だし、
経験者の話は 皆んなそれぞれ違うし。
ルールがぜんぜん違うし、
クセがすごいんじゃ。




決まっているのは お坊さんのお布施の金額
42000円だけよ。




なんだかんだ離婚する時より 悩み抜いたけど
「心がこもっていたら、もういいんじゃね?」と
見切り発車したわ。




購入したお仏壇と後飾りの位置なんかも
必死で ネット情報に頼って。



{AFF91D2B-8F93-4051-992C-0F14F64C45C6}


で、お坊さんが座る紫座布団だけど、
あれ購入してもねぇ……。




どうする?法要の時しか使わないし…。
あの座布団に夏座ると「かなり蒸れて不快」って
書き込みも あったりしたし。




正解かどうかは、わからないけど…。
お坊さんには リビングで 夏用の座布団を
使ってもらい無事に 「四十九日法要」が
終わったわ。
ノープロブレムね。
外国人の家の法要と思ってくれていいわよ。




だけどお坊さんは、お葬式に来てくれた同じ方で
親切で優しかったわ。
薄々、感じてたのかも知れないわね。
私の 非常識さを。




法要後は ほっとしたのもつかの間 
別れ際に お坊さんに
「来年の一周忌とお盆は一緒にしてもいい」と
教えてもらったんだけど…。



そうだった…。
まだ続く。


なんか、
母親の死が負担になるって話じゃないんだけど
 「人一人亡くなるって ほんと大変だな」って
いろんな意味で 実感したわ。




そんな こんなで 信仰心の薄い家族の
四十九日法要の話よ。




因みに、今回かかった金額
お坊さん 42000円
お花料     5000円
供物         3000円
お茶菓子など  1000円




合計  51000円だったはずだけど  …。
財布に80000円入れていたんだけど 
法要の5日ぐらい前から ジワジワと
減って行ったわね。
もう、3000円しか手元にないわ。




今から、レシートをかき集めて
 家計簿に記入しょうか…とも思ったけど
葬儀関係は 特別枠だから やめたわ。
もう、終わったから 見直す必要もないし。
とりあえず 私 頑張ったわ、それなりだけど。
今、誰かにダメ出しされたら、確実にキレるわ。




そんな話よ。




で、今、こんな感じになってるわ。

{910B2B1E-7614-4B9B-9740-6F24C6EEA616}


燃え尽きたわ。