あと43ヶ月で仕事をやめる

バツイチで必死に生きてきたおばさんが自由を手に入れるまでのカウントダウン。

くたびれたおばさんになりたくない

すっんごく悩んだわ。今日。

だつて、数ヶ月前に買ったモノよ。


断捨離し過ぎて、下着が少なすぎるからと
春先に ブラトップを買いに UNIQLOを覗いたら
ソレは有ったのよ。
確か、お安くなってもいたわ。


この年齢で、白黒系しか洋服を持ってない現実に
「顔が華やかになるかも…」なんて 
無理めの期待感から つい購入してみたわ。



たしかに 華やかな色よ。
色を選べずに 三枚購入してしまったわ。

{AAFDEC3C-086D-4EC5-B2D8-947017206151}

着る人が着たら オシャレよね。
顔周りが、華やかにもなるでしょうよ。


だけど しょせん ソレは
若くて生気に満ち溢れてる 女性限定ね。


生活苦や、生き様が 
しっかり顔にでてる50歳オーバー女性には、
無理めの色たちよ。痛々しいだけだわ。
第一 着た時の ビンボー臭さが、拭えないわ。


良くわかったわ。
ソッコー断捨離ね。
買った事さえ、忘れたいわ。


ある程度の年齢になると、
素敵おばさんと くたびれおばさんに
分類が別れるのが なぜなのか…。
若い頃は、不思議だったわ。
ま、たまに勘違いおばさんも 混ざってるけど。
いつも、思ってたわ。
くたびれおばさんには なりたくない。


だけど、UNIQLO
50歳オーバー女性には カジュアル過ぎて 
そこそこの美人やスタイルが良くないと
くたびれビンボー感が ダダ漏れするわ。


鏡は、魔女だけに教えるんじゃないのよ。
私にも、はっきりぐさっと教えてくれたわ。
「この世で 一番くたびれて見えるのは 貴女です」


ホント 鏡が言うように
このシャツを着た私は、
くたびれた上に 勘違いおばさんと化してたわ。


UNIQLO…。
素晴らしいブランドよね。
ただ、私を作ってるビンボー臭い雰囲気は
カバーしてくれないの。


だから、いくらメールやラインで
熱心に誘ってくれても
距離感と緊張感を持ってお付き合いするわ。
つまり下着やパジャマしか買わない事にしたって話。